シェアする

ブラインドサッカー2017地域リーグ閉幕。各リージョンのチャンピオンが出そろう。

本日12/24(日)に東日本リーグが閉幕し、2017年地域リーグを終えたブラインドサッカー。
2018年春に開催予定のクラブチャンピオンシップへの出場権が付与される地域リーグ。
そのチャンピオンが出そろいました。
(クラブチャンピオンシップの出場権は、各リーグ規定に従う)

北日本リーグ~地力を魅せた、ナマーラ北海道が優勝~

全3節が行われた北日本リーグは、新潟、仙台といういう古豪を抑えたナマーラ北海道が優勝した。

東日本リーグ~AvanzareつくばがPKを制し優勝~

全7節(台4節は台風のため中止)が行われた東日本リーグは、決勝トーナメントで、たまハッサーズ、埼玉T.wingsに競り勝ったAvanzareつくばが優勝した。

中日本リーグ

初開催となった中日本リーグは、全3節(第2節は台風のため中止)が行われ、名古屋、長野を抑えた山梨キッカーズが優勝。

西日本リーグ

全4節が行われた西日本リーグ。
LEO STYLE北九州が、3勝1分という無敗で優勝を飾った。

ブラインドサッカー2017地域リーグ閉幕。各リージョンのチャンピオンが出そろう。
この記事をお届けした
Blind-ft.comの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

フォローする