シェアする

9/2(土)東日本リーグ2017第2節の試合結果

2017年9月2日、筑波大学セキショウフィールドで行われた
ブラインドサッカー東日本リーグ、第二節。
たまハッサーズの黒田智成が2節連続となるハットトリックを果たすなど、見どころの多い大会となった。

各試合結果をお伝えします。

試合結果

シュートを放つ鳥居健人とそれを阻むMNU選手

第1試合 free bird mejirodai 2-1 松戸・乃木坂ユナイテッド

序盤、ペースを掴んだのはfree bird mejirodai(フリーバード)。
トップの鳥居にゴールスローを集めた。
右サイドをえぐるようにドリブルし、何度となくシュートを放つ。開始10分。角度のない位置から撃ったシュートは、ゴール左すみに突き刺さる。
後半、開始早々、鳥居が再び得点。
松戸・乃木坂ユナイテッドは佐々木のドリブル突破で攻撃のリズムを取り戻し1点を返すも、追い付けなかった。

第2試合 たまハッサーズ 3-0 buen cambio yokohama

ドリブルを試みる落合(横浜)と守る田中(たま)
buen cambio yokohamaは落合を最終におき、黒田を徹底マーク。序盤は均衡状態が続いたが、徐々にペースをつかみだした、たまハッサーズが、最終的に黒田の2試合連続ハットトリックで勝利。

第4試合 Avanzareつくば 0-1 埼玉T.wings

Avanzareディフェンスを圧倒した菊島(埼玉)
中盤の守備を完璧にこなした加藤と、巧みなシュートセンスで相手ゴールを脅かし続けた菊島を擁する埼玉T.wingsが、ホームのAvanzareつくばを圧倒。スコア以上に差のある結果となった。

B2/3カテゴリ 結果

第3試合に行われた、B2/3(弱視)カテゴリは、
FC SFIDA つくば 0-1 埼玉FC・ARES となりました。

次節情報

次の第3節は、9月30日(土)、文京区小石川運動場(東京都文京区)で開催されます。

9/2(土)東日本リーグ2017第2節の試合結果
この記事をお届けした
Blind-ft.comの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

フォローする