シェアする

【三原健朗 単独インタビュー④】開幕直前!2018ブラインドサッカークラブ選手権に向け、三原選手の目標をきいた。

2018年クラブ選手権直前。
昨年秋からこのクラブ選手権までの期限付きで、Avanzareつくばに加入した三原選手に、Avanzareの色や、自身の目標についてきいた。

三原選手が感じるAvanzare独特なこと

「本当の意味で全員サッカー。全員がフィールドにに立つというのがコンセプトにあって。選手が変わっても戦力が落ちない。Avanzareの伝統としてあるので、凄いパワーやな、理想だなと感じる。
ラッキーでは出られない選手もいるが、全員でやって全員で勝つというのが素晴らしい」

三原選手個人のクラブ選手権での目標

「やっぱり、最終をやってるので、ディフェンスからボール奪ってトップの足元にピンポイントで入れたい。
そして僕はまだ優勝を経験したことがないので、Avanzareの力を借りながら経験してみたい」

今年の抱負

「クラブ選手権では優勝。日本選手権では福岡に戻って、ベスト4に入れるように持っていきたい」

頼もしい答え。
三原選手の今シーズンに期待大!

構成:岡村

【三原健朗】騒がしさに気品がある。ブラインドサッカーと仲間を愛するみのが見つめる未来
太く力強い声は、練習場に響き渡る。 グラウンドの外と内を問わず、味方を鼓舞する彼の「やかましさ」は、決して「うるさい」わけではない。 ...
【三原健朗 単独インタビュー④】開幕直前!2018ブラインドサッカークラブ選手権に向け、三原選手の目標をきいた。
この記事をお届けした
Blind-ft.comの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。