シェアする

【前編】ブラインドサッカーはアメフトに似ているのか?ワールドグランプリについて言いたかったことを少し添えて

本日のまとめ

ずいぶん長いこと書いたわりに、結局、本題に入れませんでしたね……。

ハリルホジッチ氏の不可解な解任で、サッカークラスタ同士、熱い議論がかわされている。
ブラインドサッカーでもそうなったらなぁ…。
なんて気持ちが蘇ってきた。

10年以上前、僕がブラインドサッカーに出会い、Avanzareで上を目指して仲間たちと切磋琢磨していた頃は、みんなと熱く語り合っていた。

大人になったのもあると思う。
自分がしばらく競技から離れたからなのかもしれない。

日本代表戦も、国内大会も、なんだかお行儀よく観戦してしまっているような気がする。

ということで、チームメイトを日本代表に送り出している側ですが、仲間だからこそ渇を入れる意味で、ディスってみました。

お気を悪くされた関係者の皆様。
すみませんが、悔しかったら結果を出して見返してください。

ロベさん、りょう。

俺らはお前らのことを全力で応援する。
でもゴメンよ。今まではなんだかよそ行きな感じだった。
これからは、不甲斐ないときは白煙筒を投げ込んだり、勝ったときは利根川に飛び込んだり、そんな熱気を持って、俺らもガチで戦うからよ!!
(あくまで気概の話ですよ、、、本当に飛び込んだりはしないw)

続く。

【前編】ブラインドサッカーはアメフトに似ているのか?ワールドグランプリについて言いたかったことを少し添えて
この記事をお届けした
Blind-ft.comの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。