シェアする

2017日本選手権Avanzare特集①~現れた2つの閃光。彼らの輝きはAvanzareを前進させるか?~

ロングシュートは布石

「何か変えないといけない。そう思っていました」

試合後のインターでそう回想した森田。
熱狂を得てなお、彼は、冷静だった。

「練習ではけっこう決まっていた。咄嗟に思いついた」

5分前と同じシチュエーション。
サイドフェンス際でボールを受けた森田が駆け上がる。

強いシュートが再び…

会場にいる全員がそう予測していた。
Avanzareつくばは祈る思いで、観衆は待望のゴールを乞うて。
ゴールキーパーは最善を尽くすために。

しかし、森田の右足から放たれたものは、予測を大きく超えるループシュートだった。

1-0

Avanzareつくばの勝利。
森田のループシュートが決勝点だった。